らく太郎日記 2021年4月8日

らく太郎日記 2021年4月8日

2021-4-8

2021-4-8

繰り返し見ることの心への影響

 
こんにちは。らく太郎です。
 
空気を入れ替える
もう4月ですが今年は桜が早かったですね
 
まだ辛うじて見れる感じですかね(^_^)
 
先月は引越しシーズンもありドタバタしていて
 
日記がなかなか書けませんでした。
 
新生活の方も多いと思いますが
 
新たなスタートとして皆さんがよりよい生活になることを願っています。
 
新生活と言えば、皆さんにも繰り返し行う習慣がひとそれぞれありますよね?
 
今日は習慣をちょっとだけ見直してみませんか?とうテーマで…。
 
 
習慣ってよい未来につながる習慣であれば続けたいですね。
 
でも、未来に不安を残す習慣であればできることなら辞めたいですね
 
例えば、健康などで言えば、タバコやお酒 甘いもの、おいしいものしか食べない
 
など、習慣として繰り返し続けてることはあると思います。
 
依存度が強いせいか、やめるにはそれなりに大変なので
 
今現在、目に見える問題(病気になるなど)がなければ、
 
不安などないように自分をごまかして、なんとなく続けている方は多いのではないでしょうか?
  
体を壊したり、しんどい思いをして、もうこんなの嫌だ!と身にしみて初めて、
 
やめようと決心するなんて話しをよく聞きます。
 
なぜこんなことを話すのかと言えば
 
部屋も毎日同じ環境で繰り返し生活してますよね
 
これも習慣です。
 
自分の部屋は毎日見てるわけですから
 
これが心に影響しないわけがありません。
 
人は繰り返し見てるものが、その人自身を形成すると言われてます。
 
意識していないほうの自分を形成してるわけなので影響はかなり大きいですね。
 
 
部屋がモノであふれかえり片づけようにも、あふれているのですからどうすることもできず
 
ただ、イライラその部屋の景色を毎日眺めている状態が、どれだけ心によくないのか
 
早くきづければ、それにこしたことはありません。
 
僕はストレスを溜め込みたくないので家にはモノが少なく
 
換気もしっかりしているのでいつも新鮮な空気で
 
部屋にいるときはリラックスしてとても居心地がいいです。
 
最初のうちは、部屋が汚くても乱雑でも短い期間であれば
 
それほど影響してないような気がします
 
だけど、段々と、自分が後ろ向きな思考になってたり、仕事がうまくいかなくなってたり
 
気づかないうちに性格まで変わっていくものです
 
これは繰り返し見ているものが影響して、その人の生活、性格を作ってるからだと思います。
 
「人は繰り返し行うことの集大成である」というアリストテレスの言葉も有名ですね
 
 
そんなことあるはずがないと思われてる方は、一度、自分の部屋に観葉植物を置いて見るとわかると思います。 
 
空気が整ってる部屋はいつまでも生き生きしてますが、汚れた部屋、換気をしてない部屋はすぐに枯れてしまいますから。
 
心も植物と同じで影響うけてますよ
 
だから片づけをして、自分では気づいていないストレスだったりを
 
軽くして欲しいと願ってます。
 
一度、部屋がリセットしてしまうと、あとはもう簡単です。
 
部屋がスッキリ全てのものが把握できる状態にしておけば、なにかを購入したときのパッケージや袋、ゴミなど見つけると、すぐに片づけるようになります。
 
スッキリしていることがすごく心地いいのでそれをキープしたくて、テーブルなどの上に例えテレビのリモコンがあることでさえ元の位置に戻そうと勝手に思ってしまうのです。
 
自動的にそうなるのは、片づけしてみた方ならわかると思います。
 
本当に気持ちも、らくになりますし、簡単に片づけができることの喜びを感じると思います。
 
コロナ禍で大変なときだからできるだけマイナス要素は取り除いて
 
生活できるといいですね。
 
片づけをすると必ずいい方向に物事が走りだしますから、あまり考えすぎずに
 
とにかく捨ててみてください。
 
というお話でした。
 
それではまた!
 
長分になりましたが、読んでいただきありがとうございます(^_^)
 

2022年1月13日
2022年1月6日
2022年1月1日
2021年12月29日
2021年12月28日
2021年12月26日
2021年7月3日
2021年6月7日
2021年5月9日
2021年4月8日
2021年3月29日
2021年3月5日
2021年2月22日
2021年2月5日
2021年2月1日
2021年1月16日
2021年1月5日
2021年1月1日
2020年12月29日
2020年10月18日
2020年10月10日
2020年5月26日
2020年4月15日
2020年3月26日
2020年2月16日
2020年1月17日
2020年1月1日
2019年1月31日
2019年1月26日
2019年1月11日
2019年1月1日
2018年12月25日
2018年12月23日
2018年11月17日
2018年11月4日
2018年10月16日
2018年9月9日
2018年8月4日
2018年6月17日
2018年6月12日
2018年1月21日
2018年1月18日
2018年1月7日
2018年1月1日
2017年12月29日
2017年10月30日
2017年10月21日
2017年10月17日
2017年10月15日
2017年3月31日
2017年3月12日
2017年3月2日
2017年2月28日
2017年2月12日
2017年1月27日
2017年1月16日
2016年12月31日
2016年12月11日
2016年11月28日
2016年11月12日
2016年10月29日
2016年10月27日
2016年10月13日
2016年10月11日
2016年9月26日
2016年9月10日
2016年8月22日
2016年8月19日
2016年8月13日
2016年8月8日
2016年7月23日
2016年6月22日
2016年6月3日
2016年6月2日
2016年6月1日
2016年5月31日
2016年5月27日
2016年4月19日
2016年4月6日
2016年4月5日
2016年3月17日
2016年3月5日
2016年3月4日
2016年2月5日
2016年1月15日
2016年1月9日
2015年12月30日
2015年12月24日
2015年12月15日
2015年12月12日
2015年12月9日
2015年12月2日
2015年12月1日
2015年11月24日
2015年11月23日
2015年11月20日
2015年11月12日
2015年11月1日
2015年10月11日
2015年10月10日
2015年10月6日
2015年10月5日
2015年10月4日
2015年10月3日