らく太郎日記 2021年2月5日

らく太郎日記 2021年2月5日

2021-2-5

2021-2-5

行動できない

 
こんにちは。らく太郎です。
 
今年も1か月が過ぎもう2月なんですね。
 
あっという間に一年経ちそうですけど、毎年、新年になると思うのがチャレンジの年にしたいといつも思います。
 
考える前に行動していく、行動しながら考える、今年のテーマにしました。
 
それには自分のまわりをすっきりさせて考え方もシンプルにしていこうと思ってます。
 
これ片付けにも通じるんですよ。
 
片付けをすることの最大のメリットってなんだろうって考えると行動力があがることなんじゃないかなって。
 
逆に物が多い人の特徴ってちょっとしたことも先延ばししたりだらだらしてしまう方多いのではないかなって思います。
 
本来、自分の部屋はくつろいだり安らいだり、エネルギーを充電できる場所なんですけど物が多かったり散かっていたりするとゆっくり休めないんですね。本人がそれで満足していれば何も問題ないんですけど、散かっている人の多くの方は片付けたい スッキリした部屋に住みたいなど不満を抱えながら日々を過ごしてるはずですから。
 
環境って心にすごく影響を与えるので、なにごとにもめんどうくさい気持ちが日々強化されていき先延ばし癖になって行動できない人になっていくのかって思います。
 
こういう方はすごく勉強熱心でまじめな方多いんです。
 
本もたくさん読みますし。
 
でも情報(知識)もありすぎると邪魔になったりしませんか?常に新しい知識を上書き上書きしていくんですから、以前、得た大切な知識も忘れてしまうんですね。すごく頭がいい人なら問題ないのですが私はさっき読んだことも忘れてしまいます(汗)
 
生きる上で大切なことってそんなにないのかなって思います。
 
祖母から教わったことを大人になっても守っていたり
 
シンプルで自分にとって明快なことを大切にしていったほうが幸せになれると思います
 
物や情報あふれの今の時代、シンプルに意識をはっきり持って生きたいですね。
 
あのホンダの創業者の本田宗一郎氏も、内容よりも何を目指すかのほうが大事と言われてたそうです。
 
コロナ禍で皆さんも大変かと思いますけどお互いがんばりましょうね。
 
それではまた!

お電話でのご相談・お見積り
インターネットでのお見積りご相談はこちらから