• HOME
  • >
  • スタッフブログ
  • >
  • 2021年3月5日 らく太郎日記

らく太郎日記 2021年3月5日

らく太郎日記 2021年3月52日

2021-3-5

2021-3-5

あたたかくなってきましたね

 
こんにちは。らく太郎です。
 
いよいよ春到来ですね。街には梅が咲き
 
グレー色の街にピンク色の花がポツポツと咲いてるのを見るとホッとした気分になります
 
桜の開花が待ち遠しいですね
 
あたたかくなってきたので服も衣替えの季節ですが今日は段ボールに付着する害虫について少しだけお話しします。
 
なにげなく家に保管している段ボールですけども、実は段ボールはダニやゴキブリの住処になりやすいので注意してください
 
段ボ―ルは保湿性が高く害虫が住みやすい材質なのです。
 
よく古い本には小さな害虫が住みついていることがありますが段ボールも同じです。
 
薄暗い押入れの中や冷蔵庫の横、洗濯機の近くなど、ゴキブリ、ダニが「いい住処を見つけた」とばかりに集まります。
 
らく太郎もたまに仕事で大量の段ボールや古本などの回収をしたときに腕が真っ赤になりぶつぶつができていることがあります。
 
すごくかゆくて我慢できないんですよね これが。
 
害虫は真夏よりも25度から30度くらいの温度で発生しやすくて、腕まくりをして作業をしていると腕や体に付着してしまうんです。
 
もし押入れなどに使わないものなんかを段ボールに詰め込んで保管しているとしたら
 
そこはダニやゴキブリの温床になってるかもしれませんよ
 
よく片付けをしているときにゴキブリのフンを見かけますがそこは大概段ボールで保管されている物の山の場所です。
 
キッチンなんか特にですが、段ボールで食器類を保管している方が多くゴキブリのフンで食器も汚れてしまっています。
 
キッチンまわりは特にゴキブリが発生しやすいので段ボールは置かないようにしてください。
 
段ボールの重ねおきは更に害虫が集まりやすくなるのでやめたほうがいいです。
 
使っていない段ボールはすぐに捨てることをおすすめします。
 
どうしても使いたい場合は防虫剤を中に敷いて使用するといいですよ。
 
それではまた!

お電話でのご相談・お見積り
インターネットでのお見積りご相談はこちらから